海外「日本とは絶対に争うな!」 日本で撮影された非現実的な光景に外国人が大興奮

搭乗型の人型ロボット「レイバー」が普及した20世紀末の東京を舞台に、
警察の「レイバー」に乗り、レイバー犯罪に立ち向かう、
警視庁警備部特科車両二課の隊員達の活躍を描くアニメ「パトレイバー」。
誕生30周年を迎える今もなお非常に高い人気を誇っている作品ですが、
近年では特に、各地で展示される実物大のパトレイバーが話題を呼んでいました。

今回ご紹介する映像は、先日岐阜県の羽島駅前フェスで撮影されたもので、
実物大パトレイバーが立ち上げられる瞬間が収められています。
映像は短期間で130万回以上再生されるなど、大きな反響が。
アニメの世界の巨大ロボを本当に作ってしまう日本人の本気の遊び心に、
海外からは非常にポジティブなコメントが相次いでいました。

 

■ ローマの道路と言えば渋滞に巻き込まれるだけだけど、
日本の道路では巨大ロボットを目にする事が出来るのか😱 +79 イタリア

■ ちきしょう、メチャクチャかっこいいじゃねーか……。 +41 台湾

■ このアニメって実写版も製作されたの?
実物大を作ってしまったという事実がとにかく好きだ。 +43 アメリカ

■ 俺が日本を愛する理由だよ。
あの人たちは何をするにしても手を抜かないんだ。 +2 スペイン

■ パトレイバーだー!😍
子供の頃に妹と一緒に観てたからすごく懐かしい! 国籍不明

■ 日本はそのうち空飛ぶロボットだって造っちゃうだろうね……。
アメリカはデカいスマホと銃を造ることしか出来んが。 アメリカ

■ 俺たちも戦闘機にかけるお金をロボット開発に使ってれば、
今頃空飛ぶロボットを造れてたかもしれないのに。 +99 アメリカ

■ だから日本を舐めちゃいかんのだよ。
いつだって戦う準備が出来ているのだから。 +3 ブラジル

■ ガンダムって言ってる人が多いけど、これはパトレイバーな……。
とりあえず俺は日本に行く心構えが出来たぜ……。 +2 アメリカ

■ 悲しいけど俺の国ではああいうのは作れない。
絶対に壊そうとする人間が現れるから。 +3 チリ

 

引用元:海外「日本とは絶対に争うな!」 日本で撮影された非現実的な光景に外国人が大興奮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です